法人カードは車両を持つならおすすめ

事業用の車両を持っているなら、法人カードがおすすめです。
法人カードにはお得なサービスがあります。

・ETCカードを複数枚発行できる
高速道路料金が割引となるETCカードは、車両がある事業所には必須アイテムでしょう。
ETCカードがあるおかげで、走行料金の節約ができます。
ETCカードを導入していない事業所は、ないのではないでしょうか。
車両が複数ある場合は、ETCカードを複数枚発行できる法人カードがおすすめです。
1枚の法人カードに対して複数のETCカードを発行することができれば、車両ごとにETCカードを分けることができます。
どの車両がどこの料金所を利用しているのかの把握もしやすくなりおすすめです。
また従業員により、ETCカードを使い分けることも可能です。
クレジットカードは不要、ETCカードだけ持たせたい!というときは、ETCカードを複数枚発行できる法人カードが良いでしょう。

ちなみに個人のクレジットカードは、1枚のクレジットカードに対し複数のETCカードを発行する…というのはほとんどできません。
複数枚のETCカードが発行できるのは、法人カードならではのサービスとなるでしょう。

・ETCカードにコストがかからない
ETCカードの発行手数料、年会費無料の法人カードを選択すれば、コストゼロでETCカードを持つことができます。
経費を削減したいなら、発行手数料も年会費も無料のETCカードはおすすめです。
ETCカードの発行手数料や年会費は、法人カードにより異なりますので注意をしてください。
必ず確認をしてから、発行するのがおすすめです。

・ガソリン代がお得になる
車両があるなら、ガソリン代がお得になる法人カードもおすすめです。
全経費の中でガソリン代が大きなウエイトを占めているケースもあるでしょう。
ガソリンがお得になる法人カードには、いくつか種類があります。

まず特定のスタンドと交渉をして、あらかじめ決めた価格で給油ができる法人カードです。
ガソリン価格の変動がなく、経費の予算を立てやすいのがメリットです。
もう一つは1リッターあたりのガソリン価格が、値引きとなる法人カードです。
店頭価格よりお得な価格となるので、給油量が多くなるほどお得度が高くなるでしょう。
1リッターあたり最大7円も値引きになる法人カードもあり、かなり燃料代を浮かせることも可能です。

車両を持つ事業所はぜひ法人カードを上手に活用して、車にかかる経費を削減してください。